ブログ

まつげエクステのアフターケア★

①まつげエクステ施術後に気を付けるべき点とメイク落としについて

まつげエクステ施術後に気を付けるべき点とメイク落としについて
 

●施術後6時間は水に濡れないように気を付ける

エクステを自まつげに付けているグルー(専用接着剤)が、

乾ききっていない状態で水に濡れてしまうとエクステが取れやすくなってしまうので注意しましょう。

まつげエクステの施術が、夕方~夜の時間帯だった場合には、入浴を翌朝にすることをおすすめします。

 

 

●オイル成分の含まれるクレンジング剤は使用しないようにする

オイル成分が含まれているクレンジング剤は、自まつげとエクステとの境目に浸透しやすいため、

まつげエクステを付けている時には避けるようにすることをおすすめします。

オイルクレンジングだけでなく、ミルククレンジングやジェルクレンジングにもオイル成分が含まれている場合があります。

きちんと成分表示まで確認するようにすると良いでしょう。

 

 

 

②入浴時・就寝時の注意点とは?

入浴時・就寝時の注意点とは?
 

●入浴時、シャワーを顔に直接当てないようにする

シャワーの水圧によって、エクステの向きがバラバラになってしまったり

早く取れたりする原因になるため注意が必要です。

 

 

●入浴後や洗顔後の拭き取りは優しく行う

タオルで強く拭いてしまうと、摩擦でまつげエクステがバラついたり、

繊維が絡まってエクステの持ちが悪くなったりするので注意しましょう。

ドライヤーの冷風で下から乾かしてあげるのがおすすめです。

 

 

●就寝時の向きに注意する

布団や枕との摩擦でエクステが取れてしまうので、うつ伏せで寝るのは良くありません。

また、右向きや左向き等の片側を向く体勢だと、片目のエクステだけが取れやすくなるので、

できるだけ仰向けで寝るのが良いでしょう。

 

 

 

③メイク時の際に気をつけること

 

●ビューラーの使用は避ける

エクステが折れて直らなくなったり、早く取れてしまう原因になるので、

ビューラーの使用は避けてください。

 

 

●マスカラを付けたい場合は、ウォータープルーフは避ける

ウォータープルーフのマスカラは、お湯で落とす事ができないので、エクステが傷む原因になります。

まつげエクステを行っている時は、ウォータープルーフのマスカラは避けるようにするのがおすすめです。

 

 

正しく扱って、まつげエクステを綺麗に長持ちさせましょう♪♪

ブログ一覧へ

マツエクやネイル・hanabiについての質問・お問い合わせはこちら

このサイトを広める